スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
四国犬 鍼で元気に
定期健診にて。
爪切りや肛門線をお願いしています。

最近、2頭とも首が太くなった事が気になっていました。
先生に相談したところ、排出が上手に出来ていないと首が太くなることがあるそう。

鍼にて流れを整えることに。

コマから。

刺さっています、緑や赤やきれいです。

  

首が太いから首に刺すのではなく、
全体の調整機能を整えるつぼに、体の様子に合わせて治療します。



で、腰。
先生の手はしっぽを握っているのではなく、
さーっとしっぽの先に向かってなでて、流れを作ってくれています。

そしてミヤ。



ミヤは対面で見つめられるのが苦手なため、腰メイン。
無理な動きがあったらしく、ちょっと痛めているところも発覚。




頭に緑が2本刺さっています。

この後、目がくりんとして、首輪の穴が一つ小さくなりました(元に戻りました)。
だるさもとれたのか、動きも軽快です。

先生、ありがとういございます。
私もお願いしたいです。
  ちょっと細くして欲しいところが…。
  (獣医師のため人間も診ていただく事が出来ません、残念です。)




JUGEMテーマ:四国犬


| tochimiyako | 00:29 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 00:29 | - | - |
Comment
針治療!!聞いたことはあったけど見たのは初めてです。
効くのですね。びっくり!
ゆめも連れて行って足の間接の動きが楽になるツボを刺して欲しい・・・
マッサージくらいしか、してやれませんもの。
あと、私の贅肉が減るツボにも刺して欲しいです・・・ないかしら?
Posted by: フジウラ |at: 2007/12/16 10:55 AM
すご〜いです♪♪
こんな治療があるんですねw(゚o゚)w
まぁ考えてみれば、人間も犬も尻尾が有る無しくらいで同じようなもんです。
ツボがあっても不思議じゃないですよね。
そういえば、以前リクの親元に身体は締まってるのに首の贅肉だけが異常についてる犬がいました。
今思えば、排出不良だったのかなぁ。。

しかしミヤちゃんコマちゃん良い子にしてますね^^
恐らくリクは・・・きっと大はしゃぎで治療以前でしょう(笑)

Posted by: atoman |at: 2007/12/16 7:39 PM
フジワラさん
ゆめちゃんに、確かに良いかもしれません。
ホメオパシーや、漢方系のお医者さんは信頼できないと話しにならないと思うので、良い先生が通える範囲で見つかるといいです。
ちなみにお灸(温灸)をしてもらった時の一回は、ミヤが鼻水だして半寝状態、結構笑わせてもらいました。
人間と反応は一緒のようです。

ホント、私も時にあやかりたいのです。
Posted by: たちみみまきお |at: 2007/12/17 8:51 PM
atomanさん
ミヤコマの先生は犬のつぼの本を英語で書いていらっしゃって、出版されています(メインは「ホメオパシー」治療です)。
いつか自力で訳そう!と手元にありますが、かなり細かく説明されていて、時間がかかりそうです。
皮むき状態の図解もありますので、わかりやすい感じです。
全身につぼ、経絡があります。

ミヤやコマが意外に柔軟に受け入れるので、はじめは感心しましたが、
多分嫌な感じがしない事(どちらかっというと気持ちが良い)、恐怖心は無いけれど、雰囲気にしんみょうになるのだと思います。
勿論、中には合わない子もいると思います。

基本、元気でお医者さんが必要無いことが一番ですよね。
Posted by: たちみみまきお |at: 2007/12/17 9:05 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Sponsored Links

Profile

time

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode