Page: 2/31  << >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
みやお昼寝中


みやちゃん、
窓からの警備中、つい、うとうと。
平和が何より。







寝起きのこども顔、かわいい。。。




何、考えているんだろう?


 

ね、こっちゃん。










| tochimiyako | 22:31 | comments(0) | - |
夏のお野菜
 

今朝の路地売りの取れ立て夏野菜。


立派過ぎるキュウリ。


皮が薄くて、真っ赤でなくても充分美味しいトマト。




キュウリ、大きいでしょう?



あっちこっち向いて元気いっぱいな印元。



葉付きのシシトウ、
辛みないタイプです。



みやはお野菜嫌い。


、、、、、


「お手」してくれて、
その舌のひだひだ、どういう状態?
シャーッと出て来そうだ。


夏毛、夏ヤセ中。



そして、こっちゃん。


湯がいた印元は食べられるかな?












| tochimiyako | 23:06 | comments(3) | - |
みやのおなか


みや、すやすや。



暑いから、
おなか全開。




こっちゃんはいつも見ています。




変わらぬ力強いまなざし、、。


 

そして笑顔。

こっちゃんの偉いところの一つ、
絶対にみやと私の間に入ってきます。
すねたり、斜に見たりしないで、
「こっちゃんも入れて!」と傍に付いてきます。

みやは全く逆だから、面白い。
こまの甘えん坊に応えている時、
本当は寂しくても「さみしい」と言えない意地っ張りさん。
その上、我慢強いから、自分の番を素知らぬ顔でずっと待ってる。

こっちゃんが一番好きなのはみや、
みやが一番大事にしているのはこま、
ふたりの絆に入れないのは私なのだけど。














| tochimiyako | 23:16 | comments(2) | - |
new canera
 

「新しいカメラだ。」


「お鼻光らせなきゃ。」



「光ってる?」




ふたりとも、いつも、全部、きらきら光ってる。









| tochimiyako | 21:00 | comments(2) | - |
こつB.D.
 
まったく忘れて過ごした4月25日。
みや子供達のお誕生日でした。
「はっ。。。」と不意に想い出したのが5月中頃。

反省すれど、、、確か、去年もこんなだったような? すまない。

こっちゃんの大好きな、わんこSWEETSで、
おくればせながらお祝い。
なにより、まず健康である事を願って。

 ↓ みっつのお団子、中身は謎。


こっちゃんから選んでいいよー、どうぞー。


くんくん、、、「こっちゃんこれいただくから。」

後方で半腰のみや、待機中。



残る二つから、
「みやはこっちいただくわ。」

最後のキャロブ団子ハーフカット。


ちょっと、チーズ風味。
みや好み、、
私の半分をまた明日半分づつあげるね。

さくっと完食のふたり。


お皿に残るオイシイ匂ひ、くんくん。



写真は小さくなってしまたけれど、
こっちゃんは舌なめずりでお鼻ぺろん。
みやはクリスプな何かが歯に挟まったらしく、しばらくモゴモゴしていました。

ほぼ一瞬で終えたコマのお誕生会でした。
ダイエット小休止、たまには、ね。






 















| tochimiyako | 10:41 | comments(0) | - |
おとうさん犬
 

雑貨屋さんで見つけた小さなレゴキット。
「nanoblock ナノブロック 北海道犬セット」


結構難しくて、特にお顔まわり。


このパッケージの愛らしい写真に惹かれたわけです。

真正面。


この写真が付いていたら、買うかな。。。
苦労したし、わたしにとってはすごく可愛いのですけれど。







 * * *

ミヤの左に新しいお友達です。




2005年生まれの芽衣ちゃん。
約5年越しの想いが届いて、我が家に'お嫁入り'です。
、、旦那さま不在の女系家族ですが。








| tochimiyako | 08:15 | comments(2) | - |
無題
 今朝TVで、福島被災地でただ歩いている秋田犬の映像を見ました。
この立派な犬。
誰も何もしてあげられない。
心がどすんと暗くなったまま墨色。
多分ひどいことになります。
おうちが広大で、お金が沢山あって、犬にかかりきりになれる生活があったら、
全員引き取りたい。
もしかしたら、いずれ病気になるかもしれないし、沢山の犬達には十分な愛情も注げないと思うし、現実に私の力では幸せにすることは出来ないと思います。
実際に、大切なみやが発狂しそうですから、かなり難しいことでもあります。
でもお話しも助けも求められず、孤独に自分の居場所や飼い主を探す心に、
ただ頭をなでて「大丈夫だよ(何が?)」と怖がられなければ、柔らかく抱きしめたい。
一頭一頭に「ごめんね」。
現地で救助して下さる団体(例えばドッグレスキュー等)や動物という家族を助けてくれる人々に手を合わせる気持ちで小さな命を助けてください、とお願いすることしか出来ません。
物資をお送りするエールや、ここに居て出来ること、ささやか過ぎますが続けます。

多分東北に多い秋田犬、勿論命の重さに種別など論外ですが、私たち会員の会費や活動力、
こういう時にするべき事があるのでは。
日本犬保存会。

| tochimiyako | 08:53 | comments(4) | - |
こつまる
 
変装しても、


こっちゃんはかわらない。



つぶらな瞳が


力強いです。







| tochimiyako | 08:15 | comments(3) | - |
地震 '11.3.11
 

3.11
なんとか家に帰ると、落下物あり、さまざまな物の位置が変わっていました。
ミヤコマのトロフィーも壊れてしまったし、
↓わかりにくいけれど、中型スピーカーも見事に転倒していました。



こっちゃんはとても恐がりになって、


みやは数日お腹をこわしました。



放射能の雨が心配された朝のお散歩。
濃度が濃いと言われていたので、
大変失礼と思いながら、使い捨て雨よけとして、


ごみ袋を装着、、、。

お怒りの表情、都さん、コワいです。。


多分、みやちゃんの美意識にかなり反したこと。
すまん。



おりしも、3月11日はお誕生日でした。


会社で皆さんが用意して下さったバースデイケーキ。
めっちゃ嬉しかったです。

地震の後、余震あり、「帰れる?」と心配いっぱいの雰囲気の中、
とりあえずケーキを食べようとなり、人数分にカット。
「おいしいね。」とわさわさとほおばり、
ひととき幸せな時間でした。
皆さん、ありがとうございました。

今日と同じ明日がくるわけではない、今日。
映画「ソラニン」の台詞の一つに「今日をただ生きるしか出来ない。」という意の
節がありました。
青写真はあってもどうやったらたどり着けるのかわからない未来の行き先。
向かって行くだけでなく、
動かず待ちながらも訪れる、すべき事があるのかもしれません。










| tochimiyako | 08:58 | comments(2) | - |
あったかぼっこ
 

3月、まだまだ寒いです。

穏やかな陽射しに、遠目にもあったかそうな石畳。
案の定、目指したように横たわるみや、オスワリのこま。



ほのぼのひなたぼっこ。
わたしも一緒に座りたいくらい、おしりあったかそうだもの。。


バックの黒板、春のメニューも気になります。。。


いつもながら、ボーイズライクなこっちゃん。
この角度、おなか少々?ぽってり。


んー、気持ち良い。

JU

ずいぶんゆっくり、オープン前のお店先をお借りしました。
(お店の名前、忘れてしまって申し訳ないです。)


洋犬welcomeなエントランスにちょっと失礼させて頂いた感じです。










GEMテーマ:四国犬
| tochimiyako | 08:33 | comments(3) | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Sponsored Links

Profile

time

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode